家の中でシロアリを発見した際の対処法について解説します!

query_builder 2024/06/15
ブログ

家の中でシロアリを発見すると、とても不安になりますよね。
シロアリは木材を食い荒らし、放っておくと家屋に深刻なダメージを与えてしまいます。
早期発見・早期対処が肝心ですが、どのように対処すればよいのでしょうか。
本記事では、家にシロアリがいるリスクと、シロアリを発見した際の適切な対処法について解説します。

□家にシロアリがいるリスク

家の中にシロアリがいると、さまざまなリスクが伴います。
放置すれば、取り返しのつかない被害に発展する可能性があるのです。
シロアリによる被害が起こりやすい場所と、それぞれのリスクについて見ていきましょう。

1:玄関周辺の被害

シロアリは隙間から侵入しやすいため、玄関のドアや周辺の木材を食い荒らされる危険性があります。
ドアの開閉がスムーズにいかなくなったり、見た目が悪くなったりと、日常生活に支障をきたす可能性があるのです。

2:柱や床の被害

シロアリが生活空間の柱や敷居に達すると、木材が内部から食われていきます。
表面の薄皮だけ残った状態でも、木材は大きなダメージを受けているため、家屋や床が傾くなどの深刻な被害につながることも。

3:天井からの雨漏り

シロアリが天井まで到達すると、雨漏りを引き起こします。
シロアリが作った隙間から雨水が染み込み、屋内に水が垂れてくるようになるのです。
放置すれば、天井や壁が腐食し、修繕に多額の費用がかかってしまいます。

4:家財道具の被害

木材を使用している家具や調度品も、シロアリの食害対象になり得ます。
シロアリに襲われたソファーやテーブルは、強度が失われて使い物にならなくなってしまうでしょう。

このように、家の中にシロアリがいると、建物だけでなく家財道具にも被害が及ぶ可能性があります。
少しでもシロアリの兆候を感じたら、早めの対処が大切だといえるでしょう。

□家の中でシロアリを発見した際の対処法

もし家の中でシロアリ(羽アリ)を発見してしまったら、どのように対処すればよいのでしょうか。
市販の殺虫剤を使ったり、素手で叩き潰そうとしたりするのは得策ではありません。
シロアリ駆除に適した方法を選び、冷静に対処することが肝要です。

1:掃除機で吸い込む

羽アリは素早い動きをしないため、掃除機で吸い込むのが効果的な駆除法の1つです。
吸引の圧力でほとんどのシロアリが死滅しますが、紙パック式の掃除機を使うのがおすすめ。
サイクロン式だと、溜まった羽アリがしぶとく生き残ってしまう恐れがあります。
吸引後はアルコール消毒を施し、衛生面にも配慮しましょう。

2:粘着グッズで捕獲する

粘着テープやローラーを使えば、羽アリを直接触れずに捕獲できます。
特に夜間など、掃除機が使えないシチュエーションでも活躍してくれるでしょう。
羽アリの侵入経路が判明している場合は、粘着テープで出入り口を塞ぐのも有効な手段です。

3:侵入経路にビニールを設置

シロアリの巣が家の中にある可能性が高ければ、侵入経路の特定が重要になります。
発見した場所にビニールを被せ、粘着テープで固定しておきましょう。
家の中に入ろうとする羽アリがビニールに溜まるので、まとめて駆除することができます。
ビニールの口を閉じて、密閉状態でゴミ箱に捨てるのを忘れずに。

ただし、これらはあくまで応急処置に過ぎません。
シロアリの完全な駆除には、専門会社による施工が不可欠だといえるでしょう。
羽アリの発生源を突き止め、薬剤処理などを施さないと、被害が広がる一方だからです。
素人判断で対処するのは危険を伴うため、早めに専門家に相談することをおすすめします。

□まとめ

本記事では、家の中でシロアリを発見した際のリスクと対処法について解説しました。
シロアリは建物や家財道具に大きな被害を及ぼす厄介な害虫です。
羽アリの姿を目撃したら、掃除機や粘着グッズで応急処置を施しつつ、すぐに専門会社に依頼しましょう。

NEW

  • 水戸市・ひたちなか 工務店 リフォーム工事

    query_builder 2024/07/13
  • 平屋で後悔しないためのポイント!対策も解説

    query_builder 2024/07/20
  • 窓のデザインをおしゃれに!窓選びのポイントと人気デザインを紹介

    query_builder 2024/07/16
  • 三畳の書斎のレイアウトアイデアを紹介!レイアウトのポイントも紹介

    query_builder 2024/07/12
  • 渡り廊下のある家間取りのメリットと増築時の注意点

    query_builder 2024/07/08

CATEGORY

ARCHIVE